2010年10月

困ったもんだぁ〜

松茸の報道が遅れて、まだ安値だと勘違いするお客様が結構来ましたが、買えずに帰られました。あんだけ安かった国産松茸も気温の低下とともに極端に減少。毎度のことながら天然モノはわがままだからね。これで中国・アメリカ・カナダ・メキシコ・国産の五冠達成が確定で気分上々。会社に目を向けてみると、問題が山積み。一番の原因は、社員のモティベーション。我々の職業は、限りなく第一次産業のようになっています。そこで従事するには、「商人とサラリーマン」の二つの行動に分けて考えるべきと思います。サラリーは、従事する会社のために行動をとりますが、商人は、得意先のために行動をしなくてはならないとおもいます。西太の成長の裏には、得意先のためにがんばる姿勢を維持してきた結果と思っております。しかし、社員が増えるにつれ、その熱き商人集団に変化がでてきたように思います。分からなくなったら基本に戻れ!ですよね。基本と応用。商人とサラリーの共存の確立に向け、みんな〜協力してくれ〜!

西太軍そろそろ始動開始

国産松茸もピークが過ぎ、鳴りを潜めた西太軍を動かす時期にそろそろ始動します。
松茸が始る7月までに仕込んでいた作戦の始動にかかります。
想定外のアクシデントが立て続けにおき、お取引様にご迷惑をかけてしまいましたが、当社に「信用をおいてます復活を」という暖かいお言葉をいただきました。
本来その仕掛けは、来期始動の予定でしたが、急遽これ以上お取引様にご迷惑かけるわけにはいかないので、スイッチ オン!
西太軍の新たなる行動にご期待ください!!

記録だあー

10月9日!国産松茸販売台数900台突破!!
西太始って以来の記録達成です。お取引様すべてに感謝感謝です。ここのところ明るい話題がなかった当社にとって、一筋の光がさしたようです。
しかし・・疲れました。
連休明けも大量入荷が予想されます。
さらに記録を追いかけます。
お取引様のために!

連日、国産松茸の大豊作

20-4

20-3

20-2

20-1

まさかこんなふうになるとは・・・。9月に入ると「不作」と言われていた国産松茸が、10月になると、な、なんと大豊作!連日大量の国産松茸が、ここ築地に大集結!弐番店舗は、松茸の香りでいっぱい。お値段もお買い得。今年こそは、国産松茸を食べて食欲の秋を満喫だあー!