舞茸の栄養となる原料にこだわり

舞茸の栄養となる原料にこだわりをもち、天然舞茸に近い食味食感があります。
ビンによる栽培ではなく、ブロックによる生産方法で、生産性は落ちるが、“味”を大切に考えて、あえてその栽培方法を行っています。

また、きのこ発生段階でオゾン処理をおこない、より安全な商品作りに徹底しています。
現在群馬県下において2番目の生産量をほこり、さらに700坪の新工場増設に伴い量販体制が万全で、安定出荷、安定価格を構築しています。

代表取締役

工場風景1

工場風景2

商品
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
舞茸
  • 面積:
  • 規格:
  • 品種: