今月のお勧め野菜【中国松茸】

『秋の食の王様』といえはこの松茸です。ほとんどの野菜が年間食べられるようになりました。しかし、松茸だけは栽培ができず、フレッシュ物はこの時期にしか食べられません。
松茸は、香のモノです。『香り松茸、味しめじ』といわれる通り『香り』が命。中国の雲南省・四川省・吉林省の山奥から運ばれ、冷蔵されて日本にきます。国産品のようにすぐさま香りはしませんが、食べるとその香りが口いっぱいに広がります。
良いものを選ぶ条件とするなら、鮮度でしょう。そして、保存の方法ですが、到着後すぐにイシヅキ(松茸の根元の部分)を落としてください。その日に使わなければ、ラップにくるみ冷凍庫で保存してください。
松茸のサイズは小箱に約300gで2Lサイズ 3~4本入、Lサイズで4~6本入、MLサイズで7~10本入となっております。しかし、栽培のできない松茸がゆえに形にこだわりを持たないほうが賢明でしょう。輸入段階で形の崩れたものを安価で販売しております。姿を利用する調理以外は、こちらもお勧めです。

賢者.TV

社長ブログ

働く仲間募集

今月のお勧め商品

株式会社五嶋水急

新潟食のパートナーショップ

東京都中央卸売市場