くるめロマネスコ(カリブロ)

カリブロはヨーロッパから来た品種です。イタリアなどでは一般的にある野菜で「ロマネスコ」とよばれています。青臭さがなく茹でると甘味が際立ちます。分類上はカリフラワーの仲間とされています。カリフラワーと同様に花の蕾を食べる花野菜で、大きな葉が茂り、株の中心に一つだけできる花蕾を収穫します。綺麗な黄緑色をしており、味はブロッコリーに似ており、食感はカリフラワーに似ていて調理の際、軽めにゆでるとコリコリした食感が楽しめます。

カリブロはヨーロッパから来た品種です。イタリアなどでは一般的にある野菜で「ロマネスコ」とよばれています。青臭さがなく茹でると甘味が際立ちます。分類上はカリフラワーの仲間とされています。カリフラワーと同様に花の蕾を食べる花野菜で、大きな葉が茂り、株の中心に一つだけできる花蕾を収穫します。綺麗な黄緑色をしており、味はブロッコリーに似ており、食感はカリフラワーに似ていて調理の際、軽めにゆでるとコリコリした食感が楽しめます。