ホワイトアスパラ

皆さんはホワイトアスパラと言うと缶詰のことを思い出す事でしょう。しかし、今はその希少性から九州や北海道産などの生のものも出てきています。そのホワイトアスパラですが、アスパラが地上に出る前に土を盛って日光を遮り、手間ひまかけて育てたものなのです。そもそもアスパラが食用として発見されたのは、飢きんでたまたまこの地上に出る前のアスパラを食べたら美味しかったというぐらいですから驚きです。
この春からの2ヶ月位しかない、ホワイトアスパラは、クリ―ミィな甘さと全くすじっぽく無いところが本当に美味しい、こだわりの一品です。今年のホワイトアスパラは価格も特別高くないのでこの機会にぜひ食べてみてください。

003