京れん草

京都ならではの気候、豊かな土壌により灰汁の少ない甘みの強いおいしいほうれん草です。長年培った栽培技術で作られています。そのら成分は鉄分、カルシウムはもとより、ビタミンA.C.E.K.B1.B2.B6.B12等のビタミンも大変豊富に含まれています。夏場より、冬場のほうれん草の方が。ビタミンCが約3倍含まれています。

京れん草