南高梅

梅酒が一番なのは青梅ですが、梅干にするのはこの南高梅が一番です(梅酒にもできますが)。この南高梅は青梅の一種ですが、梅に独特の紅があり、収穫も少し黄色くなってから取ります。実が厚く、皮が柔らかいので梅干が一番いいという事になります。特にみなべ地区は日照時間が長く、炭酸カルシウムを含んだ土壌で、梅の生育には最適な環境です。6月の一瞬しかない南高梅ぜひ1度お試しください。

南高梅