聖護院かぶら

聖護院かぶらも京都北部の聖護院地区で生まれました。9月上旬に種まきして、11月上旬から収穫をむかえます。京都独特の気候が水分に富みしかも甘みを十分に引き出しています。京都特産の千枚漬けはこのようなこだわりのかぶらから美味しく作られるのですね。