霜降り白菜

白菜は関東産と西物とで年間商材となっておりますが、12月から2月までの時期にしか食べられないのが、この霜降り白菜です。寒さが一番の時期に土の栄養をきちんと管理すると、白菜自身が寒さから身を守る為、栄養を土からしっかりとため込むのです。そうすると身は甘くそして、ビタミンCやカルシウムなどの栄養素も豊富に含んだ、まさに鍋や炒め物に適した白菜となるのです。
ホームページ http://www.hakusai.co.jp/sh/shimohuri1.htmを載せておきます。この時期しかない白菜。おすすめです。

霜降り白菜