駒豆ちゃん

枝豆の本格的に出荷は5月下旬ごろですが、一歩先駆けて食べられる(とは言っても1年中栽培されているのですが)のは、静岡県清水の駒豆ちゃんです。温室栽培なのでこの時期でも食べられるのです。また、このこだわりは枝つきの状態で出荷してくることです。枝つきなので鮮度がよく、高級料亭でも使われている逸品なのですよ!ゆえに値は少々高いですが、ビールがうまくなる時に国産の生の枝豆を食べられる幸せはないでしょう。大豆の若い実であるがゆえに栄養的には大豆のタンパク質や食物繊維のほかにビタミンCなども含まれていて、酒のアルコールの分解を助けてくれます。

駒豆ちゃん